東京ミッドタウン

大江戸線で事足りた2日間の東京出張。お宿は麻布十番。

国際文化会館というお気に入りのホテルだ。

 ここには図書館もあり 学会のために訪れる学者やアーチスト

が多いのが特徴で ぎらぎらせず のんびりと自由な雰囲気が好き。

ここから 歩いて3月30日にープンしたばかりの六本木の防衛庁跡地にできた

再開発エリア「東京ミッドタウン」へ。  

サントリー美術館」や「21_21desgin sight」が目玉(これについては 今月号の

楽園通信に記載)。 

まあ!クリスチャン・トルチュの花屋さんもある。(実は パリで結婚式をあげたとき友達が

用意してくれたのがここのブーケでした)

おのぼりさん気分で さあ なにか 食べようと思ったら どこも行列で・・・時間がない。

やっぱり 東京は都会やね。
d0105509_14434225.jpg

          21_21desgin sight  安藤忠雄&三宅一生
[PR]
by studio-paradiso | 2007-04-24 14:47

ステキなプレゼント

何かを始めたくなる初々しい4月です。 

先日 元スタッフのキュートな大チャンからお花のアレンジが届きました。
みてみて!蝶々が飛んでいるの!
東京にあるJean Packerというアーティストの作品で
イギリスのアン王女の結婚式でブーケを作ってその名が知れ渡りました。
みなさーん、私がいただいてうれしいプレゼントは チョコと花とお酒です。

3月でNHK朝ドラ「芋たこなんきん」が終わりました。
田辺聖子女史の「残花亭日記」を平行して読みました。
先に天国に行った かもかのおっちゃんが 妻のお聖さんに残した言葉、
「いつもあんたの味方やで。」 これは最高の贈り物だわ。
d0105509_17551858.jpg

[PR]
by studio-paradiso | 2007-04-10 17:57