年末のあれこれ

12月20日(土) キルト作家である山口怜子さんの福岡県文化賞
授賞式にご招待を受け、お祝いにアクロス福岡へ出かけました。

怜子さんとは23年前にお会いして以来のおつきあい。
その作品はモダンであり、また命の尊さを感じさせてくれるすばらしい作品です。
作品が3点展示されていました。どうしてもみなさんご紹介したく。(恥ずかしながら
うまく撮れたのは私が写っているこの写真だけです。)

「主婦を代表してこの賞をいただきます」との言葉が印象的でした。日々の生活で
磨かれた感性と母なる愛情、自然への畏敬の念が表現された作品は
日本のみならず世界のあちらこちらで評価を受けておられます。

授賞式の後、ベートーベン第9の演奏 合唱付きがあったのも、なかなか福岡県も
やるわね、と思いました。
d0105509_22545938.jpg


19日と21日は、大学院の同級生が授業として先生と一緒に企画運営した
「箱崎千年会議」の中で、ナガオカケンメイ氏の講義と、京都大学の神道ソングライター
鎌田東士氏と箱崎宮参拝および講義に参加。スタッフの皆様、大変お疲れさまでした。
10年後に九大がここ箱崎から完全に移転をします。つながりのある何かを創造したく、
その1歩が始まった感じです。

22日のレッスンで、S様の新作のTシャツが。クリスマスの手拭いが縫い付けてありました。
とっても楽しいクリスマスウィークの始まりです。
d0105509_23141493.jpg

[PR]
by studio-paradiso | 2009-12-24 21:14 | つぶやき

楽園伝説

今年もあと半月ですね。信じられな~い!

自宅を引越したり、学生になったりと環境の変化
が大きくあったこの1年。学生になったおかげで、
グループワークを要する授業での先生、同級生との連絡
や課題の取り組みなどで自宅でパソコンを開くことも多くなり、
以前よりブログも更新できたかな、と思います。
2008年なんか、1年にたった1回、しかもお正月の記事のみ
だもん。トホホ・・・。

この1か月前くらいに、思ったより読んでくださっていることが多い
ということに気付かされ、ちょっと発奮した次第です。
あっ、そうそう、20日前に家出していたスケジュール帳とUSBの入った
黒のポーチは、おかげさまでその6日後私のもとに帰ってきました。
大学の講義室の黒の椅子の上にシュンと同化していたのです。
ご心配をおかけしました。


さて 12月5日(土)にジュニアクラス恒例の発表会を
エネルギー館で開催しました。
新型インフルエンザや先生の交代やらで心配していましたが、
235人のお客様を目の前に、堂々とダンス披露!
何かに向かう、一生懸命の姿ほど、美しいものはないと強く思います。

さて、パラディソのお誕生日は12月20日。創業以来、会員の皆様には、
ピカピカ072.gifに磨いたリンゴをお配りしています。
禁断の実を食べたあなたの「楽園伝説」。新たな1ページがはじまります。

d0105509_8392325.jpg

[PR]
by studio-paradiso | 2009-12-14 12:25 | つぶやき

はじめてのプレゼント。

d0105509_2314516.jpg
12月誕生日にカードが送られてきました。
素敵な絵葉書に、送り主のお顔を思い浮かべながら
文面を読みました。

次の日の朝もカードをみていると、なんとなく、
カードから語りかけてくるような感じがして、
じーと眺めました。

あれあれ、こんな大きな記念切手なのに10円とは・・・
丑年の・・これは今年の年賀切手じゃないし・・・
まあ!!!
なんと 生まれ年の記念切手が貼ってあったのです。

この遊び心には、脱帽です。にこにこと楽しく美しい
微笑みを浮かべながら、このカードをご用意なさっている
姿がさらに浮かんできました。

切手にまつわるオードリヘップバーンの映画「シャレード」が
ふと思い出されました。

極上の洒落たひとときを味わうことができました。
[PR]
by studio-paradiso | 2009-12-04 23:19 | つぶやき