うわさの二人

出席確認の交換日記(会員カルテ)の読み上げで話題沸騰、
なかなかレッスンが始められないのが悩みの種である。

ご入園時は、「あそこが痛い、いや今日はここ」・・・
という内容が、
今では「あそこに行った」、「何がおもしろい」・・・と、
1週間の出来事を3行に渡り書いてくださる。

そういった楽しさのシェアが広がる中、私も影響を受け、ついに好感を
抱いていた前川清と藤山直美の昭和の匂いプンプンのスペシャルコンサートに
勇気を持って参戦。
抱腹絶倒!64才と54才の熟年コンビにやられてしまった。

文句なしなのである。
歌唱力は抜群、踊り・動きの切れは良し、思いやりのあるサービスは満点。
プロとしてのこだわりや努力がどれほどあるかというのを一寸も感じさせず
ユーモアで包み込む凄さが見事で感涙さえした。
やっぱりライブだわ、と売店で買った「長崎は今日も雨(アメ)だった」の
飴(アメ)(またこれが美味しい!)をなめながら、元気な足どりで帰った。

最近同窓会ライブが人気とのこと。
懐かしのスターに会ってみようかな。
ご一緒しませんか?
d0105509_2192168.jpg

[PR]
by studio-paradiso | 2013-05-29 21:14 | 楽園通信

(‘j’)/じぇ
(‘jj’)/じぇじぇ
と岩手の海女さんが驚いた時に使っている感嘆語の表現もひとつの話題。
これで笑って朝を迎えるのが、今の私のお気に入り。

人気脚本家・宮藤官九郎、キョンキョン、主演女優の可愛さ、脇役を固める
舞台俳優のうなる演技に20%以上の高視聴率とは!
d0105509_1401819.png

[PR]
by studio-paradiso | 2013-05-10 13:58 | はーなのお気に入り

人と人、人と物、物と物の間には「空気」という「媒介」がありますが、
それは目に見えません。
でも、人は、「雰囲気」とか「感じ」とか、確かにある空気の存在を認めています。

スマホによってさらに遠隔情報が加速する一方、その場でしか味わえないものを
求める動きも大きくなっています。

パラディソでは、グループフィットネスやダンスを通して、人と人、人とその人自身の
からだとコミュニケーションをとっています。
音楽、振り付け、動き、対話といった、まさに一緒に会員の皆様と作り出される「作品」
があります。

さて、気象の世界で「空気」が見える時は、霧とか靄(もや)とか言われ、中国大陸からの
飛来が確実な時は黄砂現象となります。
PM2,5の話題から厄介モノとなった黄砂は、実は様々な微生物が付着し、金沢大学の
研究チームは、その菌で作った「そらなっとう」を市販しているそうで(‘jj’)、
善きモノとしての一面もあるようです。この納豆食べてみたいですか?              
             
[PR]
by studio-paradiso | 2013-05-09 13:58 | 楽園通信