11月。今年もあと2ヶ月。
温暖化・台風の多発・春や秋が短い気がする?・・と言っている間も
容赦なく時間は過ぎていきます。

さて、今日はカラダの整理整頓について考えたいと思います。
一般的に、「健康に良い」と言われる生活習慣を身につけることは、
大変だけど、その行為によって、結果が目に見えてきたり心地よく
感じてくるとしめたものです。

ただし、新たな科学的情報や、社会状況・自分の体自身・生活
スタイルの変化によって、せっかく身につけたものも、上手に
手放したり変えていく必要があります。
そのサインを見逃さないことが大事なようですが、なかなか自分自身で
発見することができません。
頑固なカラダとこころにならないために、どのように継続的なケアをして
いけばいいのでしょうか。
 
私は、このフィットネスの指導をはじめて32年になりますが、プログラム
内容は変化しています。ただ、一貫しているのは、レッスンを受けてくださる方々が、
隠れている問題やできることなど、新たな発見ができるように、可能性を信じて
一緒に考えやってみるということです。
ありたい姿、夢や希望、目標といったものをまず書き、次に生活習慣の見直し
・健康診断・現状を一度書き出して、それから、年末のお掃除も含めた、
整理整頓してみてはいかがでしょうか。 
[PR]
by studio-paradiso | 2013-11-11 13:30 | 楽園通信