50度洗い

これには目からウロコ。
「ためしてガッテン!」などでご存知の方も多いと思いますが、
ホウレンソウなんて50度のお湯につけておくと、ムクムクと元気になります。
汚れをスッキリと洗浄、そして、細胞が刺激を受けおいしくなり、さらに保存も
いいようです。
いつかパラディソ文化部で、NHKに出演の先生をおよびしたいと考えています。
[PR]
by studio-paradiso | 2014-03-18 10:42 | はーなのお気に入り

婦人雑誌「ミセス」3月号 平松洋子さんの「人生相談」についての読み物に頷くことしきり。
実は、私も新聞のそれには必ず目を通すようにしている。投稿内容とそれに対して
精神科医や社会学者や小説家などの応え方が実にさまざまで奥が深い。
バッサリとした応え方にすっきりとすることもある。相談の内容に、我が身を省みたり、
世の中にこんな人がいるんだ!とあきれたり驚いたりと、このコーナーを通して
世相が見え隠れする。

昨年から、高齢者の恋愛ものが相談として多いのを感じていた。ある日の投稿記事は、
90才近い男性が、「昔の恋人を忘れられなくてどうにか探して会いに行きたいが・・」
との悩み相談。私はレッスン時にさっそくこの話をしてみると、「わあ、やっぱり男って
あきらめ悪いわ。」「ロマンティックで素敵じゃない!」と70才前後の熟女は口々に。
そこへ85才の男性が、にやにやしながら「もし、あなたに会いたい、って男の方から
連絡があったらどうします?」と一言。とたんに、女子達!?はみな顔を紅潮させ
口数少なくなって考え始めた。「やっぱりいつもきれいにしておかなくっちゃ!」
「私だったら会うかしら?」「主人にだまっとくかな?」そして、どっと爆笑。
またピーチクパーチクおしゃべりの花が咲く。85才の男性に座布団3枚!   
[PR]
by studio-paradiso | 2014-03-09 10:39 | 楽園通信