7月の文化部で即満員御礼だった福本隆男さんの機能改善のレクチャーは、久しぶりに「目からウロコが落ちた!」

「認知症予防は、姿勢から。頭の位置も関係している。」

「やっぱり長生きしている方は、細身で姿勢が良くて、呼吸(吸う)がうまい」

理学療法士として病院に勤務し、またトップアスリートのパフォーマンスに

長年寄与した福本さんの、プロの目、神の手、飽くなき追求、思いやりに、私も魅了され、日常で福本メソッドを実践中。

「腕のたるみがでると、脇腹のお肉はもたぷたぷになるんですよ」  ドキッ!!

「まずは、何から始めたらいいんですか?」

あれもこれもしなくちゃ!とパニック状態。

とりあえず、私は、手の親指と小指を付けて、肘を後ろに引く状態でエクササイズ!ハムストリングや後部が使え、かつしっかり吸う事ができるとの事。やり始めて1週間。

筋膜や経絡を使っての福本さん独自の手法のお蔭で、頸もすっきり、

なんとなく、小顔になったような気がする。

9月の新しいパラディソは、様々なアプローチで会員の皆様に迫ります!


[PR]
by studio-paradiso | 2016-08-02 11:51 | 楽園通信