雲一つない最高のお天気に恵まれ、上天草 維和島のオルレ(トレッキング)12キロを体験!
実は、1泊2日のヘルスツーリズムイベント参加者に前後のフィットネス指導という仕事。

パラディソフィットネスをしているとはいえ、
たったの週に3回、しかも、熟女達をお相手にしているため(笑)、運動強度はそこそこ。まずは、自分自身がクリアできるかが問題でした。

「オルレ」は韓国・済州島から始まったもので、済州島の方言で「通りから家に通じる狭い路地」という意味。ここは、認定コースで、青のリボンを目印に歩きます。
オルレの魅力は、海岸や山などを五感で味わい、自分のペースでゆっくりとコースを楽しむところにあるそうです。
天草四郎が生まれた小さな漁村を過ぎて、果樹園を横目にしながらゆっくりと高山の上に登っていくと、四方に開いた視野に、無数の島々が見え、絶景です。
その時の写真を紹介します。気持ちよさそうでしょ!


d0105509_17425117.jpg



日頃の成果か、バス中でのストレッチも良かったのか(自画自賛!)後日の筋肉痛も一切なしでクリア。
ところで、移動手段は、「姫バス」という素敵な乗り物でした。次回は皆様と一緒に姫バスで行くヘルスツーリズムをしたいなあと思いました。是非 ご一緒しましょ!

パラディソ代表 森山暎子(はーな)
[PR]
by studio-paradiso | 2017-03-01 17:43 | 楽園通信