人気ブログランキング |

いくらかでも電気が使える人は、世界に何%いる?

 今読んでいるのが、「ファクトフルネス」(ハウス・ロスリング著、日経PB発行)。

著者は、世界保健機構のアドバイザーを務めた医師で、貧困・教育・環境・エネルギー・人口問題等、事実に基づく世界の見方が変われば、人生の役に立つし、ストレスが減り、気分も軽くなるという事をこの本で伝えています。

さて、先の質問の回答は、2017年時点で853%です。どう思いますか?本の中では、まず、次の10の思い込みを外そうと言っています。

1世界は分断されている

2世界はどんどん悪くなっている

3世界の人口はひたすら増え続ける

4危険でないことを恐ろしいと考える

5目の前の数字が一番重要だ

6一つの例がすべてに当てはまる

7すべてはあらかじめ決まっている

8世界は一つの切り口で理解できる

9誰かを責めれば物事は解決できる

10今すぐ手を打たないと大変なことになる

以上の思い込みを外しハッピーになりたい方にお薦めです。

パラディソ代表 森山暎子(はーな)



by studio-paradiso | 2019-08-01 19:30 | 楽園通信