人気ブログランキング |

カテゴリ:楽園通信( 94 )

癌と運動

2日間びっちりと東京で「健康と運動医科学最前線」一流の研究者の講座受講。伝える側として、溢れ出る健康情報を、もう一歩深く考え整理する必要性を痛感。

 

その中で、癌と運動についての講義がありました。罹患しても7割は生存、特に乳癌は9割、前立腺癌は9.9割と高いようです。再発防止に関しては、運動実践者は、していない人に比べ防止率が5割高いとのことでした。その適切な運動として、散歩は強度が低く過ぎ、さっさと歩くはOK。(ニコニコペースのパラディソクラスもOK。)また、ジョギングは強すぎて推奨されず、スロージョギング®OKと、世界で認められていることに感動しました。


考案者の故田中宏暁教授は発見が難しく、生存率が低い膵臓癌でした。先生の薫陶を受けた、パラディソ初代スタッフであり、妹の讃井里佳子が、4月にスロージョギング®の本を講談社から出版。

1周忌のご仏前にお供えです。


パラディソ代表 森山暎子(はーな)


by studio-paradiso | 2019-04-02 11:00 | 楽園通信

奈良時代から未来へ

1300年となる国宝薬師寺東塔。110年ぶりの大掛かりな修理の際、塔の中心を貫く心柱の先端部(高さ約33m)から、釈迦の遺骨に見立てた宝物を納める器 舎利容器が発見され、5人の人間国宝によって新たに作られたそれを奉納する瞬間を、間近で拝見する、まさに千載一遇の機会をいただきました。

これは、写経を長きにわたり奉納される7回目の干支をお迎えのピアノの師匠のお誘いでした。


先生とヘルメットをかぶって手をつなぎ、ビルの7階くらいまで一緒に登りました。

7歳から10年間教えていただいたその先生は、音楽を使って仕事をする道を歩む私を、今でも応援してくださってます。


パラディソ代表 森山暎子(はーな)



by studio-paradiso | 2019-03-01 17:04 | 楽園通信

ややブルーなお正月を過ごしました。

年末に若干症状があり、健康診断結果を聞いたついでにお尋ねすると、きっとそれは、筋肉痛!

時期に治るよ!と一笑。

自分なりにそーっとからだほぐしでケアしたが、日に日に、咳・くしゃみ・笑う時さえ、胸を押さえるほど酷くなる始末。

病院は年末年始の休業。心配性の私は、将来のことをいろいろ考えたり、これまでを振り返り感謝したり、ちょっぴり反省したりといつもと違う思考と行動です。

結局1か月後の今は元通り。仕事で、慣れない高速往復運転300キロを2日行い、上半身左側の捻挫を起こしたのでしょう。身体の使い方がまずかったのです。

お正月でレッスンがなかったのは幸いでした。捻挫は、冷やす・安静が鉄則だからです。


パラディソ代表 森山暎子(はーな)


by studio-paradiso | 2019-02-01 20:38 | 楽園通信

さて、今年は平成が終わり、新しい時代の幕あけ。木星が12年ぶりにいて座に帰還して拡大の年とのこと、さらに猪年で、なんだか、スピーディーで、賑やかで、しかも変化の多い年になりそうな予感。

その変化をしっかり受けとめ、前向きに行動に移し、幸せな自分の人生を周りの人と共に分かち合いたいですね。その土台となる体づくりを、引き続きしっかりサポート致します。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

パラディソ代表 森山暎子(はーな)


by studio-paradiso | 2019-01-04 00:00 | 楽園通信

11月は、ご病気で入院だった2人の会員様が、お元気にクラスに復帰されたという嬉しいニュースを、クラスの皆様と喜びを分かち合いました。

 ところで、私たちは、ネットやテレビ等の媒体からの影響は大きく、実際に見たり感じていたり、事実を知らなくとも、思い込みの中で物事を判断しがちです。

 思い込みを外し、新鮮な気持ちで、人生を謳歌したい、つまり、「朗らかにウエルエイジング」したい私なりの方法の一つは、「旅」です。 実際に海外に旅をすることだけではなく、観劇や映画や本に触れることも含みます。

 10月末に、初めてEU離脱で話題のイギリスに行きました。買ってきた、ロンドン発フィットネスウエアは、退院後の96才の宮田さんが、早速お買い上げでした!


パラディソ代表 森山暎子(はーな)



by studio-paradiso | 2018-12-03 10:40 | 楽園通信

あっという間の11月ですね。2018年残り2ヶ月間をどうお過ごしの予定ですか?

今年をちょっと振り返ってみて、この2カ月を行動し、そして来年を計画してみたいですね。

パラディソは、「まずは、やってみよう!」というテーマで、ウエルエイジング(素敵に年を重ねる)のために、これまでと違った世界の扉を開け、直に触れてみたいと、文化部をはじめに様々とチャレンジをした日々だったように思います。

 参加の会員の方からは、「新しい世界が広がり、ワクワクしました!」という声が意外にも多く、うれしい限りでした。

 皆様のありたい姿・希望を運ぶ器=カ・ラ・ダのケアをプロとしてしっかりできるよう、指導者一同研鑽を積みたいと計画の11月です。


パラディソ代表 森山暎子(はーな)


by studio-paradiso | 2018-11-02 15:40 | 楽園通信

筋肉は裏切らない!

みなさん、「サルコペニア」という言葉をご存知ですか?

疾患や、加齢や栄養不足などが原因で、筋肉量や身体機能が低下している状態のことをいいます。

若い人の無理なダイエットによる栄養不足でのサルコペニアも問題となっています。

さて、簡単な、測定方法があります。

①握力測定

 男性は、26キロ以下、女性は18キロ以下の数値は可能性十分。握力は、全身の筋肉量を知るひとつの目安です。

②指輪っかテスト

 両手の親指と人差し指で「輪っか」を作り、ふくらはぎの太さを調べます。すきまができる人は、注意です。

これをお読みの方は、今すぐにチェック!いかがですか?

NHK8月末に「みんなで筋肉体操」という番組が4回のみ放映され、その一つのメニューのフルスクワットを早速パラディソクラスでやってみると、みなさんしっかりついてこられる。さすが!!お歴々を垣間見ると、和式トイレ歴も影響しているかと。

d0105509_17555276.jpg












パラディソ代表 森山暎子(はーな)




by studio-paradiso | 2018-10-01 17:59 | 楽園通信

 韓国に行きました。チェ・ソンホという画家のアトリエが宿泊先です。NYの大学で初めて日本文化を学んで以来その虜となった親日家です。

 アトリエは、景福宮(キョンボックン)という朝鮮時代(13921910)の宮殿や、国立現代美術館、大統領官邸(毎日デモがあっている)の近くにあり、100年以上経った家を改装した風情がありつつ、機能的で居心地がよかったです。


ソウルから車で1時間足らずのイムジン河の向こうは、北朝鮮。こんなに近いのかと、実際に行ってみると言葉になりません。

李朝の家具や歴代の陶磁器などは美しく(サムソンが作ったリウム美術館は私の大好きな美術館でおすすめです!)特に、古い土器は日本の文化を身近に感じます。美術館ショップの女子大生は、お母さんが日本語を学んでいるとにこやかに笑顔で話しかけてくれました。

また、車中から、都会のビルが立ち並ぶところに立った、慰安婦の像も見えましたが、今回の旅は、人や文化を通して韓国が身近なものになりました。

パラディソ代表 森山暎子(はーな)

d0105509_14504037.jpg















鰻に生姜をのせて食べて美味!



by studio-paradiso | 2018-09-03 14:44 | 楽園通信

 とんでもない暑さで、体が悲鳴を上げています。涼しいスタジオでしっかり体を動かせるからいいわ!と仰ってくださいますが、ここまでの往復が大変!くれぐれもご自愛ください。

さて、金曜日1115分のクラスが、標記のクラスとなり、会員の皆様が、9月より受講することができなくなります。

要支援1・2の方々が、1割負担で、週に1回のパラディソ体操を受けられます。

大変ご迷惑をおかけしますが、

ご理解ご協力を、又、お近くに対象者がおられましたら、ご紹介をよろしくお願いいたします。

8月はイケメン実習生がイタリアと福大から参ります。どうぞお楽しみに。


パラディソ代表 

森山暎子はーな


by studio-paradiso | 2018-08-03 19:48 | 楽園通信

6月文化部での段ボールコンポストのお話しは深かかった!

Q1・生ごみを減らして社会貢献したい、でも、うちには、ベランダもないし、できた堆肥はどうしよう?

A1.できた堆肥は回収に行きます。そして次に使う基材や、おいしい野菜に交換しますよ。


Q2.虫や臭いは大丈夫?

A2.虫よけカバーもあります。臭いも出ないので大丈夫!

心も体もすっきりと感じる、自然のサイクルに生きる循環生活。「たまにはいいことやってるな!」と自分を褒めるのもまた嬉しい。


パラディソ代表 

森山暎子はーな



by studio-paradiso | 2018-07-02 19:43 | 楽園通信